05<< 2017/06 >>07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-02-20 (Mon)
ひなブログを楽しみにしてくださっている
皆さま、大変お待たせいたしました!
いよいよ今号より、展示会場のご紹介です。
まずは、総合案内所 観光会館「土蔵」さん。
こちらで展示している おひなさまの見所や
施設のことなどを、会館スタッフが紹介して
まいります。どうぞ楽しみにご覧ください。
それではどうぞ(*^^*)


561097_497529020276521_1412914426_n_convert_20130216172125.jpg

✿総合案内所 観光会館「土蔵」


◇施設紹介

かつて酒蔵だった建物を活用しております。
観光案内のほか、地元のおみやげ、職人さん
手作りのどらやきカフェもあります。
おみやげは、地元のものも たくさんおいて
ますよ。レンタサイクル(有料)もございます。
白壁の町並みをのんびり散策するもよし。
自転車で足をのばして、道の駅、流川桜並木
へ行くもよし。パンフいろいろございます。
どうぞ うきはで まったりと1日をおすごし
くださいませ。


◇おひなさま 見どころ

12670460_942257449185152_2408543307374001060_n (1)

DSC_0336r.jpg

町内「金子文夫資料展示館」の所蔵品を
中心に、筑後地方のおひなさま「箱雛」や
「おきあげ」を展示しております。
今回新たに「平成の箱雛」を特別展示。
明治から平成まで、時代を超えた豪華競艶を
お楽しみいただければと思います。
他に「御殿雛」「掛軸」「七段飾り」などを
展示しております。

◯ ひと口メモ_φ(・_・

筑後地方のおひなさま「箱雛」

庶民のおひなさま「おきあげ」

白壁の美しい町並みを楽しみながら散策♪
  筑後吉井おひなさまめぐりの魅力



◇スタッフおすすめ土産

12669742_1222473127782103_99513569_o.jpg

うきはの体にやさしい せんい「パシーマ」
(市外では、あまり買う事が出来ません)

ハンカチ 540円 ふきん 324円
ベビースタイ 1,080円 等

12698908_1222472841115465_1899599643_o.jpg

吉井せんべい 300円

昔ながらの手づくりで懐かしい味です。
おひなさませんべいは季節限定です。
テレビ「鶴瓶の家族に乾杯」でも
ご紹介いただきました。

12698971_1222473267782089_1293099305_o.jpg

うきは和紅茶 600円

渋みが少なく優しい味わいです。
うきはで7代続く お茶農家堀江銘茶園謹製。
うきはの安心・安全をぜひ。



総合案内所  くら
観光会館 土蔵


住 所:福岡県うきは市吉井町1043−2
   (文化会館 白壁ホール駐車場の東側)
電 話:0943−76ー3980
時 間:09:00〜17:00
定休日:期間中無休
ホームページ:うきは市観光ホームページ
Facebook:うきは市観光協会Facebookページ
地 図:第25回 筑後吉井おひなさまめぐりパンフレット
    展示会場番号 1 番
    筑後吉井駅より、徒歩15分
駐車場:うきは市文化会館 300台


以上、展示会場からのご案内でした。
今号も 最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。皆さまのご来場を
楽しみにお待ちいたしております(*^^*)

- - - - - - - - - - ✿ - - - - - - - - - - ✿ - - - - - - - - - - ✿ - - - - - - - - - -


お申し込み・お問い合わせ先:☎ 0943-76-3980
うきは市観光協会 / おひなさまめぐり実行員事務局

◯展示会場・催し・お食事処・ご休憩処情報
第25回 筑後吉井おひなさまめぐりパンフレット

◯筑後吉井おひなさまめぐり 想い出写真展開催中!
( おひなさまめぐりでの想い出の一枚を送ろう! )
筑後吉井おひなさまめぐり 想い出写真展 ご案内

【 各種SNS 】

最新情報をいち早く配信してまいります!

筑後吉井おひなさまめぐりFacebook
筑後吉井おひなさまめぐりtwitter
筑後吉井おひなさまめぐりInstagram

* Category : 展示会場紹介(平成29年度)
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。